楽天証券のマーケットスピードやリアルタイムスプレッドシートをメインに、ネット証券各社のツールついて書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日バージョンアップした、楽天証券のマーケットスピードを使ってみました。

大きな変更点はありませんでしたが、色々設定を触っているうち、感覚的に非常に速度向上に効果があるのでは無いかと思われる設定がありました。

それは、環境設定のシステム内にある「時価更新時の点滅回数」です。

MS_システム設定


さすがに0回では寂しいので1回に設定していますが、歩み値の表示状況など、早くなっていると感じております。

もし、マーケットスピードを使用している場合、設定を変更してみてはいかがでしょう。




ここで紹介しているマーケットスピードを使用するためには、楽天証券の口座が必要です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realtimespreadsheet.blog69.fc2.com/tb.php/22-ff3027ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。